FC2ブログ

令和2年8月会計報告

お久しぶりです

すっかり秋になりましたね。しかしコロナは落ち着く気配なしで
9月下旬が同窓会にいいなと思いながら最近過ごしてます。

実は、もうどれだけ前でしょうか?かなり前から
応援頂いているB'zご縁の方
がいらっしゃいまして、その方から保護依頼があり
7月からシーズーおとこのこを保護してます。
LINEやFacebookが繋がっている方はご存じですが
去勢も終わり、新しいお宅へのお迎えを待っている状態です。
色々と書けない事もありまして、書く必要も無いので書きません。
が、詠君保護中です。www

会計もほとんど動いておりませんでしたが少し動きがありますので
UPします。
ao-2020-07.jpg

コロナでイベントも中止で啓発もできない状況ですが、今は愛犬と
日々向き合う感じです。

ラキ・快のじぃじぃずは共に元気にしております

保護犬詠君は1歳になってないような。。。乳歯らしいので
リノが面倒を見ております
か-な-り助かってます。リノ様様です

夏は暑さやら体調の変化やらでダウンしてましたが、
やっとどうにか日々普通に過ごせてます。有難いことですね。
皆様もコロナに負ける事なく、日々ニューライフを過ごしましょう
新しい生活様式とやらに慣れながら順応して生きていきませう。
スポンサーサイト



令和2年5月 会計報告

遅くなりましたが、蓮君も決まり
引越し先でネットも繋がりwww
5月の会計報告です。

ao-2005.jpg


れん君の里親様には、保護から譲渡までに掛かった費用をほとんど
ご負担いただき、ありがとうございます

愛犬達の老犬度も増し、暫くは以前のようなペースでは保護をしないと
思いますが、引き出し以外の活動は続けて行きたいと思います。
コロナも早く予防薬、治療薬共に出来て欲しいです。

以前は、愛犬が老犬でも保護をしてましたが私も年齢を重ねるし、
今回は2頭老犬でお世話が必要なので愛犬に手をかけていきたいと思います。

凄い雨でしたね><

お久しぶりのブログです。
蓮君が譲渡後は、ラキの事でバタバタしてました。
引越しもあり、やっとネットが繋がったのでwww
ブログを書いてます。

実は、4月末に健康診断をして異常なし。と言われ
ほっとしていたのもつかの間、ラキが血便をしました。
元々腸が弱いので、お薬を飲ませて明日病院へ。
と思ってましたが、夜18時ぐらいにまた血便。
嫌に血が鮮血なのを見て、嫌な気持ちがして
また、ラキがぐったりしているような感じがして
近くの7時まで診て下さる今の掛かりつけ病院
へ担ぎ込みました。

いつもは注射に抵抗するのにされるがまま、、
何かがおかしい。。
健康診断は私の休みの都合上、予約なしで出来る
以前のかかりつけで行った物でした。
後から気づきましたが、そちらでは赤血球や
白血球の数が血液検査に載ってない。。

先生に健康診断を話し、血液検査を見せて
気づいたのです。

そして、改めて検査結果を待つと血小板がゼロに。
意味を理解できず、先生に聞くと血小板が無いから
血が止まらない。今夜嘔吐などで気管が傷つくと
血が止まらず、吐いてなくなるかもしれない。との事。
昨年のインスリノーマのオペ後のわんこに稀にある
そうで。。。

血小板を増やすにはステロイドの大量投与が基本。
あと、輸血。と思いましたが。
ラキは既に大きなオペも乗り越え頑張ってきました。
これ以上の具合の悪い治療は受けさせたくない。と
思いました。

家に連れて帰り、数人の方に話すと一人の方が
北九州の「今林動物ケアクリニック」の事を教えてくれて、
電話だけでも状況を話してみて。と教えてくれました。
次の朝早くに状況を話すと、その診断名が正しいなら
さすがに難しい。こちらまで距離があるし、亡くなるかも
しれない。との事。
しかし、どうせ亡くなるなら車には慣れているので連れて
行ってみる事に。
ゆっくりきなさいね。と先生が心配してくれてゆっくり行きました。
ラキは近くの先生のギリギリの注射もあり食欲が戻っていたのです。

不安な気持ちで今林先生の診断を受けて待ちました。
すると、「死なないから大丈夫。老犬やろ?優しい治療をするし、
人間の血液関係の先生とも相談するからとラキの病気は想定した。
けど、きちんと解明するから」とステロイド、セファランチン、
抗生剤の3本の注射を打たれました。
ラキは帰宅中車の中ですやすや眠れました。

後日、お電話があり「特異性の血小板減少症」と診断されました。
通常、貧血を起こすのですがラキは全くそれがなくてただ血小板が
ない。という不思議な感じ。
それから心配で先生に電話しましたが、3週間かかるきね。と。
少しずつ復活しました。

このステロイドの濃度が大きな意味があり、
セファランチンが良い感じで働いてくれたのだそうです。
3週間ぐらいかかるから。血小板復活するの。の言葉通りに今は
正常値を保ってます。
毎日のお薬は、たった5㎎のステロイドとセファランチンです。
通常だったらバンバンステロイド打たれて(人間でいうがん治療)
具合悪くなり肝臓数値は4万が当たり前の世界。
確かに、肝臓の数値は少しは上がりましたが、元気に食欲もあり
生きてます。
年齢が年齢なだけに、目も薄くなり痴呆っぽく歩き回りますが
呼びかけはきちんと分かるし、呼べば来るし。
美味しいご飯食べてゆっくりして過ごしております。

今林先生からブログに書く事はご承認してもらってるのでwww
名前も出しました。

犬に優しい治療をする。
そうしないと死んだときに恨まれたくないってwww
先生ありがとうございます。



平成31年12月~令和2年4月

お久しぶりの会計報告です。

年末からフリマもコロナ騒ぎでどれも中止になり、
参加できない状況のままです。

ほぼ動いていない会計報告ですが、途中経過的にご報告致します。

実は、蓮君にぶっとい赤い糸が繋がりました!

はまる所にはまったピース
というのは実に気持ちが嬉しくなります!
「おで、家決めた」
って蓮君が言うので良かったです♪
N様よろしくお願いします。
こちらのご報告は後日(⋈◍>◡<◍)。✧♡


では、会計報告です。
ao2004.jpg

今は、わんこの引き出しをしていませんが、保護活動は続けております。
地味ーーーーに。また、パンチの効いたやつをその内お届けします。

平成31(R1)年度譲渡完了

★H29.12.18~H31. 4. 7
犬種:ミックス
仮名:霰(あられ)
性別:♀
新しい名前:サクラ

68268.jpg





★H31. 3.19~H31. 6.29
犬種:シーズー
仮名:幌(こう)
性別:♂
新しい名前:ぽんず

70643.jpg





★H31. 3.27~R1. 6.13
犬種:シーズー
仮名:快(かい)
性別:♂
新しい名前:快
蒼宅に移住☆

72225.jpg





★H31. 5. 9~R1. 6.29
犬種:シーズー
仮名:せせり
性別:♀
新しい名前:せせり

72050.jpg