愛犬るー

昨年末から、ずっと肺炎と闘ってきた愛犬るーちゃん。金曜日から、病院の酸素室で酸素のレベルも大丈夫になり、持ち込んだご飯も食べてました。一日用心の為に入院して、帰って良くなったら電話します。だったので、先生は勿論私達も旅立つなんて考えてなかったです。午前中ご飯を食べてだいぶ良くなってきたかな?と看護師さん達も思った矢先に、チョット離れた時に倒れていたそうです。そして、21日お昼過ぎにそのまま旅立ちまし...

Read More

ありがとうございます。

さくらが旅立ち、譲渡先や保護仲間より沢山のメールや綺麗なお花を頂きました。本当にありがとうございました‼️綺麗なお花に囲まれて、おやつに美味しいご飯。今なら何でも食べれるね…と話してます。今は紫陽花の時期で、ピンクに白に青にと可愛いハートの花びらがさくらの花びらみたいだねと思いました。皆さんからの愛あるメッセージの可愛いお花を見てきっときっと喜んでます。メッセージを読む度に、涙が溢れますが暫くは許し...

Read More

さくらが虹の橋を渡りました。

愛犬さくらが6月19日 22時30分深呼吸をしてふっーとはいて静かに天国へ旅立ちました。心臓の僧帽弁を支える腱が切れた時点で残された時間は少ないと…思いました。酸素が足りないはずなのに、順応していくように横になる方法を見つけ、食事はまだ生きるんだ。と、朝と夜二杯ずつ(*^^*)みんなとオヤツを並んで食べて、普通に生活する事を望むと言わんばかりでした。先生も、褒めて下さるほどの頑張りは私の心の準備が出来るの...

Read More

さくら姐さん。

蒼が里親になり八年目。さくらは、推定年齢7~8歳でウチに来ました。最初は、母や蒼を警戒。近づきません。だから、自由にさせました(笑)警戒が解ければ、近くにくるだろうし安心出来ると思いました。トイレを覚えるのに三ヶ月。あれから八年…早いですね。保護活動の保の字も知らず、知識も無く、ベテランさんから叩かれ(笑)ぶつかり、学んで今に至ります。楽しい仲間にも巡り合い。素敵な里親さま達とのご縁もあり。さくら姐...

Read More

愛犬とドライブ。

蒼母と愛犬さくら、るーと一緒に久々にドライブに行きましたお彼岸の中日と日もあったので大分の宇佐神宮へ久留米は小雨が降ってましたが、天気予報では大分は晴れ。高速にのると、杷木で土砂降り(^^;;玖珠を過ぎると吹雪ありゃ~帰るべきかなあと思いつつ長いトンネルを抜けると晴天よかった無事に、宇佐神宮へ到着。実は、叔父は硫黄島で遺体が見つかってます。あと少しで、終戦だったそう…。私がまだまだ小さい時に。硫黄島では...

Read More

やっと出来た^^;

どうにか、アップできた様子。。。っていうかいつアップされたのだろう(;^_^Aこれから、1つずつ完成させていきます。皆さんよろしくお願いします。...

Read More