鈴ちゃん…

少し前から…本当に数ヶ月前に
飼い主さんが脇にシコリを見つけて手術…

それから転移…

飼い主さんのお気持ちを尊重したくて、
分かり得るあらゆる選択肢をご提供しました。

飼い主さんは、涙を見せる事なく
不安だろうに…辛いだろうに…
笑顔で向き合って下さいました…。

骨への転移の激痛と闘い、入院を繰り返し、
それでも頑張る鈴ちゃんは金メダル級でした。
針治療をお家に来てくださり受けた夜は、
グッスリ眠れたようで、感謝してます。

正直、飼い主様と最終的な話もした翌日
でした…。

M様ご夫婦に沢山…沢山愛されて、
鈴ちゃんは、10月10日の朝方お家で
旅立ちました。

まだまだ若い、可愛いおんなのこでした。
毎年、福岡県愛護フェスティバルに
遊びに来てくれて、M様と鈴ちゃんの
やんちゃぶりを話すのが楽しみでした。

やっと、痛みから解放されて…
先に旅立ったチームシーズーがお迎えに
来てくれると思います。

鈴ちゃん…Mさんご夫婦に沢山愛されて
幸せやったね~…。
本当に良く頑張ったよ~…。

今度は、最初からMさん宅に行くんよ…。
そして、倍幸せになるから。


辛い中、いつもメールを頂きM様ありがとう
ございました。
鈴ちゃんは、短くても最高に幸せな犬生
だったと思います。


本当にありがとうございました。。。


スポンサーサイト

小春ちゃん

実は、土曜日明け方
小春ちゃんが虹の橋を渡りました。

しばらく前から心臓に病気が見つかり
ご夫婦で一生懸命病院にかかり、
セカンドオピニオンを受けたり
出来ることは全てして下さいました。

毎回送ってくださる写真には、
笑顔の小春ちゃん。

この仔は、久留米市愛護センターからの
保護犬でした。
保護当時から、目が悪くいづれ失明する
可能性があるという事でそのまま状態を
書いて募集をかけました。

目の事も分かった上でW様は希望して
下さいました。。
先住わんこもシーズーだったので、
シーズーはベテランさん。
いつも、目やにも綺麗にして頂き
小春ちゃんは、ご夫婦が大好き。

徐々に視力は落ちていましたが、
食欲旺盛な強気のジョシでした。

心臓が悪くなってからも、薬で
調整しながら毎日を精一杯頑張って
楽しく暮らしたと思います。

短い時間しか、一緒に暮らして頂けなくて
私は申し訳無いと思いましたが、
そんな事無いですと言って頂き感謝しか
無いです。
W様、ありがとうございました。

小春ちゃん、お疲れ様。
ママ達優しかったもんね!お顔に幸せが
いっぱいだったもん。。
ありがとうね、、
みんなが迎えに来てくれるからね。。
また、会おうね。。。

ルイス君。

今日、卒業犬のルイス君の譲渡先よりお電話が入ってました。

今年に入り、ちょっと調子が悪かったので心臓が鳴りました。。

電話を掛けなおすとやはり、、悲しいお知らせでした。

546459214_33.jpg

*保護当時のルイス君です。

ルイス君は2009年に卒業したわんこ。
私が保護活動を始めて右も左も分からない頃でした。

保健所からの収容犬を引き出しが出来る所と出来ない所があった時代
助けたくても助けられない時を、保護活動の先輩達が戦っていた時代

ごみ置き場をうろうろしていて収容。
私が迎えに行った時は、笑顔で尻尾をヘリコプターのプロペラのように
元気にまわしていたのを思い出します。
その頃、私は佐賀の友人と保護をしていたので、夕方引き出しに行き
車の中でゴミの臭いを嗅ぎながら。。ルイス君は嬉しくて尻尾を回すから
余計に臭って。。笑いながら帰ってきたのが先日のようです。

保護してすぐに健康チェックをしますが、歯がぼろぼろ。
歯茎には腫瘍。
すぐに、亡きさくらの保護主さん達が助け船を出してくれて
預かってくれて、福岡の腫瘍専門の獣医さんの元で手術。
無事に戻ってきてくれたのでした。。

譲渡後も歯茎のマッサージが必要という事で、譲渡先では
毎日マッサージしてもらい、暫くして会った時には、輝くような
ピンクのしっかりとした歯茎に感動しました。

ダックスの割にはもっている気質より大人しく、性格も良かったので
お友達も沢山出来ていたようです。

沢山の旅行にも連れて行ってもらって、いいなぁ~♪と
話したものでした。。

今年に入り、体調が悪い事をメールで知りフードやサプリで
どうにかこうにか悪い数値を良くしたいと、譲渡先のご夫婦
は病院にも通い一生懸命尽くして下さっておりました。

一つの病気から、またそれが原因で次の病へ。。
それでも、治療の痛みに耐えてご夫婦とルイス君は
頑張ってました。

今日は、お二人とも仕事が偶然お休みだったそうです。

お二人が見守る中、、「じゃね!」と言わんばかりに
一吠えして旅立ったそうです。

いつも、とてもお利口で、たまのいたずらがとても
可愛く愛おしかったと。。

はっきりとした年齢が分からないので何歳なのかは
正式には分かりません。
でも、H様のお宅に迎えて頂いて沢山の経験をし、
学んで愛され甘えていたずらして。。
本当に幸せだったと思います。

ルイス君。。お疲れさま。
痛みから解放されたね。。本当に頑張ったと思います。
ありがとう。

H様、お礼を言うのは私の方です。
小さな命を繋いで愛情を注いで下さった事に心より
感謝致します。

☆お知らせ☆

フリマ予定

〇9月30日 大宰府フリマ

〇10月15日 久留米けやき通り祭 

〇10月29日 福岡市愛護フェスティバル 

〇11月12日 久留米市 マナビィランド(愛護活動)

*保護犬の譲渡には譲渡条件がございます。 プロフィールをご覧下さい。

☆現在保護中☆

〇玲♂:キャバリア(募集中)

〇茜♀:シーズーミックス(募集中)

☆プロフィール☆

蒼

Author:蒼
個人で保護活動をしてます。
亡き愛犬さくらとの出会いから
始まった犬や猫の保護活動です。
1頭でも小さな命が助かるように
蛇口を締める活動をしていきたいです。
よろしくお願いします。

H19よりアニマルレスキュー
ネットワークに参加してました。
H24よりARN久留米に参加
してました。
H26より↑改名 AubeDouceに
参加してます。
*AubeDouceは団体ではありません。
もちろんシェルターもありません。
各個人が保護活動をしている者の
集まりです。

動物福祉を念頭に考えそれぞれ
活動しております。

保護犬達の募集記事はこちら↓
http://aubedouce.web.fc2.com/index.html



ペット人間化メーカー
☆最新記事☆
☆カテゴリ☆
☆カウンター☆
☆リンク☆
☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ランキングに参加中☆
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ