愛犬るー

昨年末から、ずっと肺炎と闘ってきた愛犬るーちゃん。金曜日から、病院の酸素室で酸素のレベルも大丈夫になり、持ち込んだご飯も食べてました。
一日用心の為に入院して、帰って良くなったら電話します。だったので、先生は勿論私達も旅立つなんて考えてなかったです。

午前中ご飯を食べてだいぶ良くなってきたかな?と看護師さん達も思った矢先に、チョット離れた時に倒れていたそうです。

そして、21日お昼過ぎにそのまま旅立ちました。

旅立ちに間に合わなかったのですが、看護師さん達が沢山撫でて下さったそうです。
毎日、お世話して頂き自分の庭みたいに病院のお庭で病院のわんこ達と遊んだりしてたそうで…

亡くなるのが、
夜中で無くて良かったと思いました。
先生や看護師さんが沢山いて、
一人じゃ無かったから。。

先生も旅立ちに納得いかれなかったのでしょう。
肺の生検されたそうです。
肺の細胞とは違う細胞があったみたいで、、
腫瘍もあったかもしれません。
心臓も少し悪くなってきてたので、肺が良く
なれば他の検査もする予定でした…。


少しばかり旅立つのは早いよ…と言いましたが、
るーは、苦しいのを一生懸命頑張りました。

さくらに続き旅立ちましたから、仲良しだったさくらが迎えに来ると思います。

何をしても毎回後悔ばかりですが、やっと元気に吠えながら走り回れると思います。

今日は、14時ぐらいにお空に帰ります。



スポンサーサイト

みなさん、お気をつけ下さい。

二年ほど前、人の犬を盗んで売る輩が
いました。
捕まったという話を聞きましたが、
最近また自宅から犬が居なくなった。
庭に居たのに。。などよく見ます。

私は夕方帰るので、ワンズの散歩が
日が落ちた後になります。
母も帰り時刻は変わらずなので、
お散歩のお手伝いをしてくれます。

母が、散歩をしていると一台の軽自動車が
ゆっくり隣を通ったそうです。
初めは、ん?と思っただけだったようですが、
また通り、、暫くするとまたジッと
見られていたそう。

母は、その時にザクロと一緒にトチトチ散歩
をしていた最中。
大人しいザクロを見ていたのかも?
しれません。

シーズーは大人しいので。

皆様も、気をつけて下さいm(__)m
大人しい、お利口な犬が狙われます。

若いカップルだったそうです。
二年ほど前もそうでした。

自宅のお庭でも、ドッグランでも
目を離さずに。
チョットコンビニに繋ぐとか
以ての外です(இ(エ)இ`)

ラキといる時に会ってみたいもんです
(苦笑)
確実に、そんな「男」にはヤリますな(^_^;)

保護活動

私は犬馬鹿で、犬を保護する事を始めて
あっという間に8年になります。
「保護活動」という言葉は余り好きではありません。
私は「好きで保護している」ので誰かの為に
やっている訳ではないからです。
でも、まぁ通称で書きました。。

最初のきっかけは「保護犬の里親になった事」
でした。

今まで、小さい頃から犬がいない生活の方が
少なく、母も犬が好きだった為に小学生の時には
遠い親戚が繁殖をしている人を知っていたらしく
(記憶の中ではいろんな種類の犬がつがいで沢山いた)
そこから、シェットランドシープドッグの雄と雌を頂いた
事から犬がいる生活になりました。

その頃は今のように犬に詳しくも無く、フィラリアすら
しらない家族でした。もう25年以上前の話です。
1頭はフィラリアで亡くなり(手術をしたが間に合わず)
1頭は珍しかったのでしょうね。。家から盗まれました。
朝から晩まで家族で探し回った事を覚えてます。。。

その後、中学生になり迷子の犬に「おいでおいで」と
言って(笑)家に連れてきて母に「ついてきた!」と
言ったり。
その頃、母はきちんと保健所に連絡をして
「探している方が居たら連絡ください。それまでは
家で面倒をみます」と言ってくれたのを覚えてます。

その仔は最終的に収容期限(収容されてませんが)
切れ、電話があり「殺処分になりますがどうされますか?」
と言われたのでしょうね。
母から「飼い主さん見つからんてよ。どうするね?
飼わないなら殺されるとって」と私達姉弟に聞きました。

三人で「飼うにきまっとるっ!」といったことを覚えてます。

その仔が仔犬を産み(非難は置いといて)その仔犬が
17年生きました。
その頃には私はもう働いていましたから、
次迎えるには保護犬から。と決めてました。

そして、保護活動を始めるきっかけとなるシーズー犬の
「さくら」が愛犬となります。

昔から、犬達は無責任な人間によって棄てられて
運が良い仔はまれに犬好きな方に再度出会い犬生を全う
出来る仔もいます。

保護犬は正直保護するまでの犬生を、保護する人達は
まったく知りません。
年齢も、生活も、状況も。。

活動が長くなれば、推測はできますがそれはもちろん推測
でしかありません。
獣医さんも診る方によって年齢はマチマチです。
愛護センターでは10歳以上と判断されていた仔がもっと
若かったり、6歳ぐらいと判断された仔が実はもっと上だったりします。

譲渡する時には保護をする側は皆さんできるだけのケアをします。
それでも、ほとんどが自腹や寄付でのケアです。
「できる限り」も人それぞれ。
でもきっと「あるがまま」を説明して譲渡していると思います。

良く、ネットからの希望者の方に「純血種の仔犬が欲しい」と
言われる事がありますが、保護される犬はなぜ保護されるのか?
を考えてほしいなと思います。

多いのは「手術が必要になったから」「年を取ったから」「問題があるから」
ではないでしょうか?
もちろん「飼えなくなった」という理由も多いです。
が、めったに「健康優良児の純血種の仔犬(若い犬)」は
居ません。

でも、何歳でも犬達はそれぞれ個体の持つ性格や愛くるしさがあり
どの仔と生活しても私は後悔したことはありません。
もちろん、保護をする者として最低限の躾はいれなくてはと
思っております。

犬も生きてます。
人と同じで明日亡くなるか・・20年後に病気するか分からないです。
でも、どこ仔も毎日人よりも一生懸命に生きているなと感じる事すら
あります。

「保護犬を迎えたい」と思って頂ける方には、「保護犬とは?」
を理解した上で判断して頂きたいと思います。
無理なら無理で、ペットショップで迎えられるのも私は良いと思います。
あのこ達も「命です」売れなければ、繁殖場に回されたり
回収屋で散歩も無く死んでいく仔達がいるでしょう。。

赤い糸で新しい飼い主さんと巡り合った仔達はみんな
何歳であろうと皆さんを「家族」だと心より信頼して
身を預けるはずです。
「保護犬」たちには「出会ったあなたの家族」しか家族はいません。
あなたが愛情を与えたらその分犬は理解できます。
そんな純粋な犬達の事をどうかご理解いただけたらありがたいと思います。


秋くん譲渡会に参加します!



こんばんは(^^)秋くんです!
明日、雪が積もらなければwww
NPO法人セブンデイズさんの譲渡会に
参加します(*´꒳`*)

セブンデイズさんはこちら↓
NPO法人セブンデイズ

先日のフリマご報告

先日…と言いましても昨年です( ̄▽ ̄)

年末は毎年仕事に追われナカナカ余裕が無い
のですみませぬ。

12月25日 世の中はクリスマスの日に
久留米市大善寺町にてフリーマーケットに
参加しました。
色んな所に出ていると、顔見知りさんも
出来てきて久々の出会いもありました(^-^)



こんな感じでした。

この日はお客様が少なかったらしく( ̄▽ ̄)
前に出店されていた方と犬について、
保護について、迷子についてなど
話してました。
楽しかったです☆
スイートスプリングって言うみかんが
お家で成ったらしく頂きました!
相当ジューシーで美味しかったです!

そして、小郡のS様がお饅頭やらお菓子やら
ペットシートやら持って(T-T)遊びにきて
下さいました(*´꒳`*)


相変わらず可愛い二頭♡

しばらくして、最多出演の( ̄▽ ̄)
荒尾のM様が、支援物資を届けて下さいました。


すみませぬ~~M様!ゆずたんが目を
つぶっとりましたwww
ミルクココアちゃん達に会いたかった~~と
お話されてました(*´꒳`*)

売上は芳しくは無かったですが(>人<;)
楽しい有意義な1日になりました!

足をお運び下さってありがとうございます!


あ!久々にダイエットに成功したラッキー君
からもお写真頂きました(*´꒳`*)


ガブガブ噛んでた時のお顔はもう遥か昔(^^)


可愛い安心しきったお顔…
ありがとうございます!

皆様のお正月は?

秋は…

寝正月です(*´꒳`*)







平成28年12月会計報告

あけましておめでとうございます!
今年も一年始まりましたね!

昨年も、皆様には温かい応援ありがとうございました。

愛犬も年を重ねて中々以前のようには「保護する」と
いうことに関しては頭数が少なくなると思います。
が、保護活動は「保護する」だけが活動では無いと
考えてます。
目に見えない所に関しては動けるので、自分の手の
届く範囲。できる範囲を頑張りたいと思います。

平成28年12月の会計報告です。
平成28年12月

預かりわんこの秋君の抜糸も終わり、あとは赤いロープを
待つのみです
ビビりシッシ。ウレシッシ。
が多い秋君ですが、そんなまだ仔犬っぽい秋君を
愛情いっぱいで迎えて頂けるご家庭を募集中です☆

12月のご支援報告です。
ゆりさん・・・・高級おやつ(わんずに☆)
預かりママさんのT様とご友人・・・手作りフリマ物資・リサイクル洋服
ボニーさん・・・フード
ミルクちゃん譲渡先・・・ペットシート、人用オヤツ
ゆずちゃん譲渡先・・・リサイクル洋服、犬用グッズ(犬福*リード)


いつもありがとうございます☆
☆お知らせ☆

フリマ予定

〇9月30日 大宰府フリマ

〇10月15日 久留米けやき通り祭 

〇10月29日 福岡市愛護フェスティバル 

〇11月12日 久留米市 マナビィランド(愛護活動)

*保護犬の譲渡には譲渡条件がございます。 プロフィールをご覧下さい。

☆現在保護中☆

〇玲♂:キャバリア(募集中)

〇茜♀:シーズーミックス(募集中)

☆プロフィール☆

蒼

Author:蒼
個人で保護活動をしてます。
亡き愛犬さくらとの出会いから
始まった犬や猫の保護活動です。
1頭でも小さな命が助かるように
蛇口を締める活動をしていきたいです。
よろしくお願いします。

H19よりアニマルレスキュー
ネットワークに参加してました。
H24よりARN久留米に参加
してました。
H26より↑改名 AubeDouceに
参加してます。
*AubeDouceは団体ではありません。
もちろんシェルターもありません。
各個人が保護活動をしている者の
集まりです。

動物福祉を念頭に考えそれぞれ
活動しております。

保護犬達の募集記事はこちら↓
http://aubedouce.web.fc2.com/index.html



ペット人間化メーカー
☆最新記事☆
☆カテゴリ☆
☆カウンター☆
☆リンク☆
☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ランキングに参加中☆
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ