FC2ブログ

個人で主に犬の保護活動をしています。

 碧(あおい)君プロフィール

〇福岡県動物愛護センターより収容期限切れで保護
引き出しは預かりさんのTさんが寒い中行ってくれました。

aoi3.jpg
aoi2.jpg

〇仮名:碧(あおい)
〇犬種:シーズー
〇性別:オス
〇体重:4.7kg
〇推定年齢:
(センター判断)9歳
(獣医師判断)12・3歳
〇健康状態
・フィラリア弱陽性
・駆虫済み
・フロントラインプラス済み
・ワクチン済み
・エコーとレントゲン済み
 〇心エコーで全ての弁より逆流が見られます。
 〇心臓が若干肥大
 〇膀胱に良性腫瘍(とみられる)がありオシッコのあと
 数的出血あり
 出血は膀胱の収縮により腫瘍からの物と見られる。
 〇心雑音あり
 〇気管虚脱は見られないが、胸管の狭窄が見られる
 ので咳が良く出る

性格:
人が大好きな甘えん坊
他の犬とも喧嘩せずに過ごせます。
フード(カリカリ)が好きでよく食べます。
お散歩好きですが、碧が思うほど心臓はついていけずに
倒れそうになるので、スローペースでのお散歩をしています。
トイレはペットシートにきちんとします。

aoi1.jpg

読んで頂くと分かる通りかなりの老犬で、
状態が良くありません。
食欲もあり便も綺麗ですが、色々と掛かりつけ獣医と
話し合いました。
膀胱の腫瘍を手術する体力は碧君には無いと思います。
食べては居ますが、老犬特融の痩せ方ですね。。
美容室に行ったばかりの綺麗なカット。。。
迷子を捜せなかったのかもしれませんね。。。

積極的な治療は余計に内臓に負担をかけると判断し、
咳のコントロールに少しのステロイドを使います。
しかし、落ち着いても又咳はではじめるでしょう。。
薬を服用しだして二日目ですが、変わらないようで
あれば獣医師と相談後ステロイドも途中でやめるかも
しれません。
フィラリアの治療すら負担になりような年齢と体調です。
とにかく、QOLを考えた対処療法で掛かりつけ獣医師と
相談してアドバイス頂きながら対応していくつもりです。
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment