flower border

Smiley Animals

個人で主に犬の保護活動をしています。

最近、時間が無くすみません><;

Categoryブログ

皆さん、年の瀬お忙しいですよねダッシュ


今日は、朝仕事に行くのに運転中に放浪していたラブラドール

を見ました。。。

胸が痛くなりますが、今の蒼にはどうにも出来ません。

運転しながら、ツイッターに書き込むしか出来ない蒼がいつか

自分で中型犬も保護できる環境になるように、今はただじっと

頑張ります。


保護を始めたとき、無理して中型犬を保護したときに

人間関係で痛い目をみました。。辛かった。


それを救ってくださった方もいましたが。


日々寒くなる中、人間も犬達も凍える環境に居ないでいいような

世の中になるといいと、、、思います。



26日は、ラッキーに会いに行きました。

ラッキーママがお仕事でお疲れで、蒼も溜まったお話があったので

ビビとさくらを連れて行きました。


ある兄弟の話をされました。(詳しくは伏せますが)

そのこ達は小さい頃から、母親が朝帰りをする環境で育ち、愛情に

飢えて育っています。。その兄妹の1人。女のこが5歳くらいの時

近所の野良猫の赤ちゃんを保護している人のところから連れ出し

殺したそうです。

首を折ったらどうなるだろうと。。。

その後、地面に叩きつけ、足で蹴ったそうです。。


そのこはおねえちゃんから髪を引っ張られたと言ってお姉ちゃんを

包丁で刺したそうです。。。。


そして、そのこ達に次に与えられたのは、可愛いシーズーの子犬。

毎日ゲージで連れ歩く姿を見た人は”ご飯あげている?””水は?”

との質問に”あげている”と。。。

見る見るやつれて。。。。最終的には餓死。


そのこ達は現在もやはり心の病を抱えたまま育っていて、市の相談所

や親も結局は何も出来ず、警察が目をつけているそうです。


小さな命が奪われても捕まることすら無い。この子達。

大人になるのが恐ろしいと感じるのは蒼だけでしょうか?


この小さな命を奪うことに飽きたら次は?子供に目が行くのでは?

と思わずにいられません。


このこ達も又、悲しい現実だと思います。



LOVET様よりご支援いただきました。

  会計を更新しております。

  http://homepage3.nifty.com/rodzina/kaikei.htm



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment