flower border

Smiley Animals

個人で主に犬の保護活動をしています。

さくらが虹の橋を渡りました。

Category蒼の日常
愛犬さくらが
6月19日 22時30分
深呼吸をしてふっーとはいて静かに
天国へ旅立ちました。

心臓の僧帽弁を支える腱が切れた時点で
残された時間は少ないと…思いました。
酸素が足りないはずなのに、順応していく
ように横になる方法を見つけ、
食事はまだ生きるんだ。と、
朝と夜二杯ずつ(*^^*)
みんなとオヤツを並んで食べて、
普通に生活する事を望むと言わんばかり
でした。

先生も、褒めて下さるほどの頑張りは
私の心の準備が出来るのを待っていたの
だと思います。


歩けなかったのは、2日だけ。
その前日まで、トイレもフラフラとなる
自分の頭を何処かで支え頑張ってました。
私は、見守りました。


最期もさすがさくら姐さん。
立派な旅立ちでした。

今までの全ての保護犬猫に、でっかい愛情と
躾で気持ちを開かせて送り出してくれた
さくらに感謝します。


今日の13時から秋光の園さんで葬儀をして
頂く事にしました。
その頃に、空を見上げてお見送り
して頂けたらさくらも喜びます。

亡くなった写真を挙げるのが個人的に嫌い
なので、笑顔…。




さくらを愛して下さった皆さん
ありがとうございました。
スポンサーサイト

4 Comments

私  

心優しいさくらちゃん

病気と闘う
ではなくて
病気と上手に付き合って静かに旅立つことが出来たのは
きっと神様からのご褒美ですね。

今までのリーダーとしてのさくらちゃんカッコ良かったです。
凛として
蒼さんにもちゃんとその姿を見せて
最期までの時間も心の準備期間を作ってくれましたね。

今日はお空を見上げます。
さくらちゃんがお空へ旅立つ姿を見送りますね。

さくらちゃん
ゆっくり休んでね。
おやすみなさい
ありがとう

2015/06/20 (Sat) 12:17 | EDIT | REPLY |   

蒼  

Re: 心優しいさくらちゃん

私さま

いつも、さくらを見ていただき
ありがとうございます。

気持ちの大きな、時にはビシッと締める事の
出来るさくらでした…。

最期の最後まで、カッコイイ姐さんらしい
お別れでした。

空を見上げてもらい、感謝してます。
ありがとうございました。

2015/06/21 (Sun) 20:34 | REPLY |   

あぴ  

さくら姐さん。よ~頑張ったとおもうよ。
ね、蒼ちゃん。
さくら姐さんは12才やった?
家のそらは満12才でこの頃同級生の虹の橋渡る子が
多いから考えたくない病です。
家族が居なくなるって考えられんよね。

でも蒼ちゃんは。。。。頑張れ!!!

2015/06/22 (Mon) 00:04 | REPLY |   

蒼  

Re:

ありがとうございます(/ _ ; )

さくらは、15歳でした…。
私は一年勘違いしていました(^^;;
長生きしてくれたと思います。

今は呼吸も楽にみんなと寛いでいたら
いいなあと思います。

2015/06/22 (Mon) 07:52 | REPLY |   

Post a comment